糖質制限レストラン Restaurant FEU (レストラン フウ) 乃木坂

乃木坂にあるレストラン FEU のディナーに行って来ました

創業は1980年の名門フレンチ

当時ホテルでの会食が主流だったフランス料理を
より身近に気軽に楽しめるようにというコンセプトを基に出発

フランスや日本など、各地で修業を積んだ精鋭たちがシェフを務めながら
店の伝統をを守って来ました

2006年からシェフの座を担っているのは、松本浩之氏
フォアグラを得意とする方です

 
上品な雰囲気を醸し出すエントランス

IMAG3578

 

 

 

 

千代田線 乃木坂駅 3番出口 目の前すぐ
電車での交通アクセスは非常に便利です

 

 

店内の様子

2013-0802-185948302

 

 

 

 

 

赤と白を基調にしたシックなインテリア

 

2013-0802-185937376

 

 

 


 

窓の外に見えるイルミネーションを見ていると
クリスマスシーズンにいるかのような気分になりました

2013-0802-184723979

 

 

 

 

 

 

コース内容

低糖質コース 12,600円 (夜のみサービス料別 10%)
*昼、夜とも同じメニューで提供
*要予約 (2日前まで 1名から)

 

メニュー
総糖質量は31.3g 

2013-0802-184711409

 

 

 

 

 

各お料理の糖質量の記載はありませんでしたが、
提供されたメニューは、『奇跡の美食レストラン』 に掲載された内容にほぼ即していましたので
気になる方は是非本をチェックしてみて下さい

 

 

 

滑らかな自家製フォアグラのテリーヌ
鴨のコンソメ ほのかなオレンジの香り

2013-0802-191024268

 

 

 

 

 

こちらのスペシャリテです
甘美な甘さが広がるテリーヌで、コンソメの艶やかなジュレも美しい

 

 

10時間蒸した柔らかな鮑
肝と若芽のコンディモン 利尻昆布のヨード香

2013-0802-192423227

 

 

 

 

 

海の香りが広がる一皿でした
鮑は柔らかく、とろける美味しさでした

 

 

荻産 甘鯛のウロコ焼き
プロヴァンス仕立て

2013-0802-193723231

 

 

 

 

 

2013-0802-194236025

 

 

 

 


鱗を残した状態でパリッと焼き上げた甘鯛

パリパリとした食感とトマトの酸味、ソフトな口当たりは文句の付けようがありません

 

 

国産牛フィレ肉のポワレ 季節のキノコ添え
香り豊かなローズマリー風味のジュ

2013-0802-195458310

 

 

 

 

 

2013-0802-195519610

 

 

 

 

 

 

 

パン(Kコンプレ) 2個
Kコンプレは、世田谷にある 『シニフィアン・シニフィエ』 から仕入ているそうです

2013-0802-191040836

 

 

 

 

 

2013-0802-191057104

 

 

 

 

 

他の低糖質レストランでもKコンプレを採用している所を多々見かけました
ふすまパンとも異なった舌触りで、しっとりなめらかで本当に美味しいです

 

 

 

フランス産 ナチュラルチーズ

2013-0802-200733986

 

 

 

 

 

私はアレルギーがあるのでチーズは控えました

お店から、チーズに代わる食材や料理の提供の申し出はありませんでした

チーズが無い分、代わりを出して頂かなくとも全く問題は無かったのですが、
ちょっとした取り計らいがあれば、お店に対するその後の印象も随分変わったのでは…
というのが正直な感想です

 

 

 

暖かいチョコレートのスープ 柑橘風味

2013-0802-201650929

 

 

 

 

 

2013-0802-201703338

 

 

 

 

 

ココアのような風味のほっこりするテイストでした

 

 

 

トンカ豆のブランマンジェ

2013-0802-202534460

 

 

 

 

 

以前に、 オテル・ドゥ・ミクニ で頂いた、豆乳のブラマンジェを彷彿とさせる一品でした♥

 

 

ミニャルディーズ(小菓子)

2013-0802-203630224

 

 

 

 

 

京都産ニッキ(シナモン)を使ったミルク寒天

 

 

ハーブティー

2013-0802-204042078

 

 

 

 

 

以上、大満足の内容でした

 

特にフォアグラのテリーヌは、素材の旨さが際立った作品でした

 

ただ、個人的な感想を率直に言えば、
四ツ谷 ラノ―・ドール 『幻の卵の半熟蒸し トリュフとフォアグラのソース
の方が、記憶に残るお料理だと思いました
(調理方法が違いますし、各々のシェフが料理に込めたメッセージも違うので、安易な素人比較をしてはいけないのでしょうが…スイマセン)

 

レストラン FEUには、
北里大学の山田悟先生もご常連との事で良くお店にいらっしゃるそうです

低糖質コースを注文するお客さんも、月に数組はコンスタントにいるそう

 

特に、『奇跡の美食レストラン』 が発売された直後は反響もかなりあったとの事でした

8月に入ったばかりですが、今月は既に数組の低糖質コースの予約が入っているそうです

 

レストラン FEUの周辺には、六本木ミッドタウン、六本木ヒルズ、国立新美術館などが立ち並びますので、
デートや休日ランチにも最適なロケーションです♪



Restaurant FEU
公式サイト:http://www.feu.co.jp/index.html
食べログ:   http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13001975/

Comments are closed.