糖質制限 レストラン オテル・ドゥ・ミクニ

四ツ谷にあるオテル・ドゥ・ミクニ にお邪魔し、
低糖質メニュー を頂いてきました。

低糖質コース ランチ 10,000円(サービス料込)

日本を代表するミクニシェフのお店です
筋がピンと伸びます!

レストランは、四ツ谷駅から数分あるいた閑静な住宅街の坂の上に位置します

青々と茂ったグリーンに囲まれた洋館
素適な雰囲気です

IMAG3173

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3175

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店に到着した際、レストランの庭先を三國シェフご自身がほうきを持って掃除されていたので
「あ、シェフご自身もお掃除なさるんだ!」 と驚きました

 

ウェイティングスペース

2013-0705-115914507

 

 

 

 

 

 

 

 

バーカウンターは、立派な大木の一枚板が使用されています

2013-0705-120220074

 

 

 

 

 

 

店内は明るく、開放的です

2013-0705-121224678 

 

 

 

 

 

コース内容

2013-0705-121257560

 

 

 

 

 

 

 

日本一築地石宮さん仕入、本鮪のづけ風マリネ キャビア添え ワサビ風味

2013-0705-122234393

 

 

 

 

 

 

色々きのこのカプチーノ仕立て
イタリアンパセルのフリット添え
(舞茸、しめじ、ブナピー・エリンギ、あわび茸、平茸、マッシュルーム)

様々な種類のキノコから出される、コクのあるスープは絶品です
次のお皿への食欲も進みます

2013-0705-123149748

 

 

 

 

 

 

愛媛松山沖 真鯛のポシェ
三種トサカとねばねば野菜(オクラ、モロヘイヤ、ツルムラサキ)と胡瓜添え、シトロネット風味

レモン風味のソースがさっぱりとしており、海藻とも良く合いました
この時期にピッタリな清涼感溢れる一皿です

2013-0705-124355962

 

 

 

 

 

 

北海道産牛フィレ肉のロティ 五種の温野菜
(ラディッシュ、ズッキーニ、大根、しんとり菜、キャベツ)添え グリーンマスタード風味

お肉の焼き加減は文句の付けどころがありません
付け合せの野菜も手間のかかった料理という印象を受けました

2013-0705-125538606

 

 

 

 

 

 

薔薇の香るフロマージュブラン

チーズとヨーグルトの酸味が効いています
全く甘さは無く、お口直しの位置づけのようです

 2013-0705-130928512

 

 

 

 

 

私は乳製品アレルギーの為、サラダに変更して頂きました
(でも、この順序でサラダはちょっと…と思う部分もあります)

2013-0705-130946588

 

 

 

 

 

 

豆乳のブラマンジェとその豆乳の泡和え
緑茶のシャーベットとクーランショコラ添え

豆乳のブラマンジェは絶品です♥
優しい甘さが口の中に広がります

2013-0705-132010090

 

 

 

 

 

 

こちらもアレルギーを考慮頂き、
チョコレートケーキがフルーツとジュレに変わりました

緑茶のシャーベットも甘さ抑え目で、渋みが引き立つ大人の味わいです

 2013-0705-131939401

 

 

 

 

 

自家製ふすまパン (2個まで提供)
甘くて、香ばしくて、粒々の食感も楽しいです

2013-0705-122942613

 

 

 

 

 

 

アボガドオリーブオイルと共に頂きました

2013-0705-121442142

 

 

 

 

 

 

レストランの知名度、雰囲気、立地場所を踏まえてみても、
ハレの日やビジネスユース、デートにも最適なお店だと思います

お店の方に伺ったところ、本日頂いた糖質量は概ね25~26g程度

月に10組位の方が利用されるそうです

本来であれば、より多くの食材やメニューバリエーションを増やしたい所だが、
糖尿病の方が来ても良いようにしっかりとした糖質測定を行い
ドクターや管理栄養士による管理、確認が必要なため、時間を要する場合があるそうです

 

三國シェフはこんな書籍も出されていますね

糖質オフのフレンチごはん 
三國 清三 

CapD20130705

 

 

 

 

 

 

 

 

価格を鑑みると、決して気軽に通えるレストランではありません

 

ですが、多種多様なカテゴリ、ランクのお店が糖質制限食に取り組み
選択肢の幅を広げつつある事は歓迎すべきことです

 

各レストランのコンセプトや方針、シェフの食材に対する考え方など
それぞれ違っていたり、個性があるから面白いと感じるし、お客側も予想外の出会いや刺激を体験できる訳です

 

糖質制限に対する各レストランの取り組み、これからもレポートして行きたいと考えています

 

オテル・ドゥ・ミクニ
公式サイト:http://www.oui-mikuni.co.jp/hoteldemikuni/
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13000846/

Comments are closed.