Category Archives: 糖質制限

糖質制限レストラン 菱沼 六本木/飯倉片町

今回は、飯倉片町交差点 AXISビルの地下1階にある 菱沼 にて低糖質コースディナーを頂きました


来店当日の予約で、低糖質メニューをお願いしましたが、電話対応時に快く引き受けて下さいました


六本木駅からは徒歩5~7分
麻布十番からはタクシーが便利です(1メーター程)

 

AXISビルには、モダンなインテリアショップやモードなファッションテナントが軒を連ねており
菱沼の店舗は、肩ひじ張らずに入れるカジュアルなエントランスです

IMAG3523

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3524

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内の様子

2013-0727-175345428

 

 

 

 

 

オープンカウンター式で調理場が見えます

2013-0727-175350303

 

 

 

 

 

 

インテリアや家具は、近代的且つ機能的で、和のスタイルとも調和が取れています

 

店内写真だと分かりづらいですが、チェアの背もたれはハンガーになっており
受付に上着を預ける必要が無くそのまま掛けられます
背中に直接触れないので、皺になる事もありません

こんな感じの椅子でした
http://allabout.co.jp/gm/gc/27602/

AD CORE (エーディーコア) という会社が、
こちらのレストランの設計、インテリアデザインを担当したみたいですね

CapD20130728

 

 

 

 

 

*写真は同サイトよりお借りました

 

キーワードは 「バリアフリー」 「落ち着いた空間」 「温かみのある空間」
どうりで、居心地が良いはずです!

 

 

コース内容

低糖質コース 夜のみ提供 12,600円 (サービス料別 10%)
*要予約 (前日まで 1名から)

お品書きや料理ごとの糖質量が記載された表はありませんでした

 

白バイ貝の旨煮

2013-0727-181005667

 

 

 

 

 

味がしみ込んでいて、歯ごたえがありつつ適度に柔らかいです
お酒好きにとっては、正に美肴

器も可愛らしいです♪

 

 

胡麻豆腐

2013-0727-181358778

 

 

 

 

 

胡麻の風味が効いた一品です
甘さは強くありません

 

 

オクラと茄子の胡麻和え

2013-0727-181906281

 

 

 

 

 

 

 

 

茄子がシャキッとしていてハリツヤがあります
夏らしい一皿です

 

 

お吸い物

2013-0727-182937106

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレイ、タコ、カニの和風出汁ジュレがけ

2013-0727-183825860

 

 

 

 

 

 

 

 

新鮮な魚介と酸味の聞いた出汁風味のジュレは
舌の上で見事なコラボレーションを奏でます

菱沼の実力を全面に押し出した、素晴らしいお料理でした

 

 

海老真薯

2013-0727-185059335

 

 

 

 

 

 

 

 

2013-0727-185110261

 

 

 

 

 

 

蒸籠から笹の香りも立ち上がります
ふっくらモチモチの食感

 

 

カンパチのカマと万願寺唐辛子を蓼酢で

2013-0727-190132534

 

 

 

 

 

 

 

 

非常にシンプルな一品ですが、
こういう所に板前さんの技量が出るのでしょうね

 

 

スズキの餡かけ

2013-0727-190735307

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山形牛のステーキ

2013-0727-191832763

 

 

 

 

 

マスタードを付けて、シンプルに頂きます

2013-0727-192014846

 

 

 

 

 

もう言葉は要りません
ただただ美味しい!

 

これで糖質制限コース料理は終了

 

奇跡の美食レストラン』 に掲載されていたメニュー構成とは異なり
デザートの提供はありませんでした

当日に予約してしまったので仕方無いですね

低糖質メニューを提供する各お店では、仕入状況によりコース内容は変更になります

 

お店の方に伺った所、
本日頂いた低糖質コースの総糖質量は感覚的に見積もって45g程度だそうです

 

折角なので、少し糖質はオーバーしますが、デザートを追加注文

 

メロン

2013-0727-193056026

 

 

 

 

 

 

サクランボ

2013-0727-193100883

 

 

 

 

 

何て見事なサクランボでしょうか!
一粒、一粒が大きい♥

 

コース内容はボリュームもあり、食べごたえ十分な内容でした。

 
接客やサービスの面で少し気になる部分がありましたが、
6年連続ミシュラン2つ星獲得店の味を十分堪能出来たひとときでした

 

日本料理 菱沼
公式サイト:http://www.restaurant-hishinuma.jp/
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13019659/

糖質制限レストラン 和牛塩焼肉 ブラックホール 新宿

溝口 徹先生が何度かブログで紹介なさっている
和牛塩焼肉 ブラックホール 新宿三丁目店 に行って来ました

 

場所は、新宿三丁目交差点直ぐそば
新宿伊勢丹から明治通りを隔てた所にある、H&Mの隣の、
高山ランド会館というレストランビルの8Fにあります

 

溝口先生のブログには、
希望の日に対応可能なシェフさんが勤務で、更に事前に連絡をしておくことによって、
サラダのドレッシングから食後のデザートまで、全ての内容で砂糖を使わないで対応してくれる
とあります

 

私たちがお店を予約したのが前日だった為、
今回は残念ながら低糖質ドレッシングやデザートは用意出来ないとの事だったのですが、
ほぼ全てのお肉は、塩で提供してくれます

 

お店としては、大々的に「糖質制限」を謳っている訳ではありませんが、
デフォルトで千切りキャベツが山盛りで出てくるので、ご飯代わりにもなりますし、
キャベツを先に食べるなどの順番を考慮すれば、急激な血糖上昇抑制も期待できます

 
店内の様子

このマークが目印です

IMAG3557

 

 

 

 

 

 

 

新宿の焼肉屋さんなので、全席喫煙可ですが、
各テーブルはカーテン仕切りなどで区切られ、
臭いや煙、隣りのお客さんとの距離感もあまり気になりません

IMAG3556

 

 

 

 

 

各テーブルに自動的に提供される山盛りキャベツ(お代わり自由)
お隣はナムル

IMAG3548

 

 

 

 

タレ
左から、キャベツ用タレ、焼肉用タレ2種(黒/白)

IMAG3550

 

 

 

 

焼肉屋のたたききゅうり
塩ダレと塩昆布のコンビネーションは最高です

IMAG3551

 

 

 

 

色々と頼んだお肉
(部位は察して下さい…)

 IMAG3554

 

 

 

IMAG3553

 

 

 

 

IMAG3555

 

 

 

 

IMAG3552

 

 

 

 

 

基本的に焼肉は糖質コントロールがしやすい料理ですが、
こちらのお店は、塩タレがメインでキャベツの千切りも食べ放題ですので更に好都合です

満腹感も満たされ、締めにビビンバや冷麺を注文してしまう…という誘惑からも逃れやすい(!?)
ランチにはハンバーグランチなどもやっているそう

運が良ければ、眺めの良い個室予約も取れるみたいですね♪

お店の作りや雰囲気は、家族連れでも利用しやすい所だと思います

 

新宿三丁目店のほか、歌舞伎町店もあります

 

和牛塩焼肉ブラックホール

公式サイト:http://www.iloveyakiniku.com/

べログ :
新宿三丁目店 http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13094749/
歌舞伎町店   http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13090843/

   

北里研究所病院 糖尿病センター 糖質制限食 お料理教室

 

北里研究所病院 糖尿病センター
レストランつくし にて低糖質制限食の料理教室が開催されます

CapD20130726

 

 

 

 

 

 

■開催日時:2013年 8月 10日(土曜)12:30~14:00

■開催場所:東京都港区白金5-9-1 北里研究所病院 2F レストランつくし

■参加費用:2,500円(税込)お土産付

■参加講師:
北里研究所病院 糖尿病センター長    山田悟医師
北里研究所病院 管理栄養士  内田涼一氏
レストラン つくし シェフ  宮川直人氏

■申込みはこちら
http://www.shufu.co.jp/info/130810_toushituseigen.pdf

*当日は、マスコミ、メディアの取材が入るそうです

 

糖質制限レストラン Amite (アミーテ) 赤坂

赤坂駅から徒歩2分程の所に位置するAmite(アミーテ)のご紹介です

IMAG3492

 

 

 

 

 

地中海料理と低糖質の料理を提供しているこちらのレストランは、
通常メニューとして糖質制限食を取り揃えています

スタイリッシュな店内で、カジュアルな集まりやデートにもピッタリです 

店内の様子

2013-0725-190025866

 

 

 

 

 

2013-0725-202416528

 

 

 

 

 

 

 

カウンター席もあるので、仕事帰りの一人ご飯にも気軽に利用できそうですが
残念ながらカウンター席のあるセクションは喫煙席でした

嫌煙家の方には少しマイナスポイントですね

ランチタイムには全席禁煙になるのでしょうか?

2013-0725-202807105

 

 

 

 

 

 

メニューには、コースとアラカルト共に
詳細な糖質量の記載があるので安心してオーダー可能

IMAG3496

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3495

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3498

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折角なので、アラカルトと色々と注文

結構ボリュームがあるので、シェアして食べてもお腹一杯になりました

テーブルには最初からオリーブオイルが置かれていて、
お好みでパン等に付けて頂きます

2013-0725-190049015

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の小麦粉パン

IMAG3499

 

 

 

 

 

 

ふすまパンとホイップバター
すすまパンは自家製ではなく、他から仕入れているそうです

IMAG3509

 

 

 

 

 

 

クルミ

IMAG3500

 

 

 

 

 

 

 

有名有機農家直送 獲れたて野菜の菜園風バーニャカウダー
糖質量 8.2g

IMAG3501

 

 

 

 

新鮮なベジタブルがこれでもかと盛られ、ボリューム満点です

IMAG3502

 

 

 

 

 

濃厚なチーズソースを付けて頂きます

IMAG3503

 

 

 

 

 

IgGフードアレルギーがあるため、残念ながらソース無しで頂きましたが
これは食べなくても絶対に美味しいに決まっています…(泣)

パンに付けて食べると最高だったそうです

一体いつになったら大好物のチーズを再び食べられる事が出来るのでしょうか…

 

 

自家製ダブルコンソメ(温製 or 冷静)
糖質量 4.7g

IMAG3505

 

 

 

 

 

 

 

海老のアヒージョ
糖質量 2.6g

IMAG3508

 

 

 

 

熱々のお皿にガーリックがふんだに使われた海老のタパス

 

 

 

牛ランプステーキ アーモンドとボルチーニのソース
糖質量 1.2g

IMAG3510

 

 

 

 

 

 

 

Amite スペイン風海鮮焼
糖質量 7.2g

IMAG3512

 

 

 

 

こちらも、熱々の鉄皿に海老、アサリ、ムール貝、白身魚などが豊富に盛られ
トマトソースで仕上げられています

 

 

青唐辛子のアラビアータ
糖質量 28.9g

IMAG3513

 

 

 

 

 

IMAG3514

 

 

 

 

特別製法のパスタです

通常のパスタ(100g)中の糖質・・・・・・・・69.5g
特別製法のパスタ(120g)中の糖質・・・・28.0g

 

 

 

月替わりの7月のAmite 低糖質デザート盛り合わせ
糖質量 7.6g

IMAG3515

 

 

 

 

 

IMAG3516

 

 

 

 

桃のシャーベットと赤ワインのゼリー
桃のコンポート
抹茶キャラメルとメレンゲ
フロマージュ

 

 
サービスも行き届いており、シックな店内も素敵です

価格もそれ程高額ではないので、再びお邪魔したいお店です

ランチでも利用する価値は大いにありますね
Amiteは、非常に貴重な存在のレストランだと感じました

 

2013年4月には中目黒にも支店がオープンしたそうです

 

Amite (アミーテ)
公式サイト:http://www.amite.jp/

食べログ 
赤坂   :http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13152922/
中目黒:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13155165/

 
Amiteでは、今回結構な品数を頂きました!

 

ふすまパンとクルミを合わせた糖質量を5gと仮定すると

全体の糖質量の合計は約66g
1人当たり33g 

これは、通常の 『そうめん1束分』 に相当します
*参考書籍: 糖質制限ハンドブック 大柳珠美

 

毎年この時期になると、毎日のように食べていたそうめん

今年の夏は、一度も食べていない事を思い出しました

毎年7月と8月は
自分の身体は、冷やし中華とそうめんとスイカで出来ているんじゃないかと思う程、
繰り返し食べ続けていた食材でした

今年の夏は、とうとうこれらの食材が自宅の冷蔵庫と自分の胃袋に入る事なく
夏が終わって行きそうな予感です…

 

冷やし中華の麺の代替材料としては、こんな食材が売られています

株式会社ヨコオデイリーフーズ
冷し中華こんにゃく 醤油味
http://www.yokoo-net.co.jp/products/p046

CapD20130725_1

 

 

 

 

 

 

他にも多種多少なラインアップがあり便利です♥
http://www.yokoo-net.co.jp/products

 

美味しい低糖質にこだわったAmiteでの素敵な低糖質ディナーでした

日本糖質制限医療推進協会 イベント先行告知

糖質制限の江部先生が理事長を務める
日本糖質制限医療推進協会より、イベントの先行告知がありました

■日時:2013年8月31日(土) 18:00~20:00 (17:40開場)

■会場:大阪新阪急ホテル
大阪府大阪市北区芝田1-1-35
http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/access/index.html

■内容
スペシャルゲスト (爆笑トークが繰り広げられるそうです!)
・中村巧医学博士(中村整形外科リハビリクリニック)
・板東浩医学博士(徳島市)

■形式:立食

■参加費:
・賛助会員    8,600円
・一般(非会員) 9,500円

■支払い方法:クレジットカード/銀行振込/郵便振替 ※事前決済のみとなります。

■申し込み方法
事務局 info@toushitsuseigen.or.jp までメール申込み

■申し込みの流れ
1.氏名(フルネーム)を明記の上、メールにて連絡
2.事務局より支払い方法についてメールで連絡
3.入金確認後、予約確定のメールを送付

■注意事項
・完全予約制 当日参加は不可
・キャンセルは8月24日(土)まで それ以降の返金は不可

 

会員向けに先行でメール案内が来ましたが、一般の方でご興味のある方は
日本糖質制限医療推進協会のサイトをチェックしてみて下さい
http://toushitsuseigen.or.jp/

 

糖質制限レストラン エディションコウジシモムラ 六本木一丁目

北里大学 山田先生監修の 『奇跡の美食レストラン』 の中でも
以前から大変気になっていた、こちらのレストランに伺う事が出来ました

エディション・コウジ シモムラ

六本木一丁目駅から直結している六本木ティーキューブ内にあります

ビルの隅にひっそりと佇むこちら
気にも留めずに通り過ぎてしまいそうなエントランスです

IMAG3421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3422

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低糖質メニューを展開する以前から、
こちらのお店は、生クリームやバターをほとんど使わずに仕上げたローカロリーな料理を提供するフ
レンチレストランとして名を馳せています

 

店内の様子

2013-0719-180057263

 

 

 

 

 

2013-0719-181313111

 

 

 

 

 

サーブの目が十分に行き届く広さで、ソフトな照明が輝く店内です

 

 

低糖質コース 
ディナー 21,000円 (サービス料別 10%)
要予約 (3日前から 1名より)

お値段がお値段だけに、一体どんな料理が出てくるのか期待と不安が入り混じります…
メニューや各料理ごとの糖質量が記載された表はありませんが、
最初に支給の方が、本日頂く料理を丁寧に説明して下さいました

 

お手ふき
ペーパータオルに水を滴らせる演出です

2013-0719-180018517

 

 

 

 

 

 

前菜
フランス産ササミ

7月の上旬にシェフがフランスに研修旅行をされたそうで
その際に、現地で見つけてきた食材だそうです

ピンセットのような道具を箸のように使って頂きました

2013-0719-181510589

 

 

 

 

 

2013-0719-180552886

 

 

 

 

 

 

プチトマトの下の黒い粒々はオリーブの葉
ペーパーを丸めた可愛い種入れの容器が付きます

2013-0719-181156351

 

 

 

 

 

 

 

パン
(こちらは普通の小麦粉使用)

2013-0719-182013624

 

 

 

 

 

ふすま粉のパンは、コース料理の風味やバランスを崩してしまうため
敢えて使用していないとの事でした

 

 

牡蠣のジュレ

2013-0719-182428426

 

 

 

 

 

軽く火を通した牡蠣をジュレと合わせ
酸味の効いたレモンのソースで頂きます

牡蠣はあまり得意ではありませんが、
あまりの美味しさにぺロっと頂いてしまいました

写真には掲載されていませんが、本来は牡蠣の下にムースが敷いてあります
アレルギーがあるため、乳製品は除いて頂きましたが、ムースがあった方が
断然味が引き立つと思われます
夏らしい一品で、これに引き続くプレートへの導入としては最高のスタートです

 

 

小柱とシマアジ キャビアとアンティーブ(チコリ)を添えて

2013-0719-183754475

 

 

 

 

 

2013-0719-183802482

 

 

 

 

 

小柱、シマアジの甘みのあるソフトな口当たりにアンティーブのシャキシャキとした食感は
口の中で極上の時間を紡ぎ出してくれます
牡蠣続いて、夏らしい清涼感溢れるお皿です

 

 

フォアグラとイカ、万願寺唐辛子のソテー
イカワタとパプリカのソース添え

2013-0719-184913140

 

 

 

 

 

イカの中にはブロッコリーが埋め込まれています

2013-0719-185104464

 

 

 

 

 

 

 

イカワタは臭みが無く上品な味に仕上がっていて、フォアグラとは最高の相性!

新鮮な驚きを与えてくれる一皿でした

 

 

蝦夷アワビ、舌平目ロール
アサリのエキスから取ったソースで

2013-0719-190145203

 

 

 

 

 

写真写りが悪いですが、一番右のアワビ
ナイフでスーッと切れる程に柔らかいです

添えられた刻み野菜ともマッチ
これ程までに柔らかいアワビは頂いた事が無いくらいです

 

 

鴨肉のロースト

2013-0719-191426190

 

 

 

 

 

てっきり、薄切りにされたスタンダードな鴨肉が出てくるのだとばかり思っていたのですが、
ブロックで提供されました

皮はこんがり、サクサクなのに、中の火加減は絶妙です
ソースもこってりしておらず、肉汁の自然な甘みが楽しめます

 

 

お口直し
赤紫蘇のアイスクリームと小梅のグラニテ

2013-0719-193009615

 

 

 

 

 

意外な素材が出てきました
シソのさっぱりしたグラニテでお口がリフレッシュできます

フワフワとした舌触りのアイスクリームは
卵白とゼラチンを混ぜる事により、マシュマロのような食感で、時間が経過しても溶けません

2013-0719-193202490

 

 

 

 

 

 

 

デザート 2品
1. 桃のコンポート スパイス添え

2013-0719-194016088

 

 

 

 

 

桃のコンポートにこんなにも沢山のスパイスが振り掛けられています
デザートにスパイスを使うなんて、型破りで面白いです

2013-0719-194030818

 

 

 

 

 

 

2. 桃のソルベ

2013-0719-194201404

 

 

 

 

 

可愛らしいですグラスでのプレゼンテーションです

2013-0719-195121609

 

 

 

 

 

 

 

 

本来は、ヨーグルトと桃のソルベらしいのですが、
こちらも乳製品アレルギーの為に内容を変更して下さいました

 

 

プティフール
焼き菓子とミニプリン

2013-0719-195213067

 

 

 

 

 

 

 

特性ハーブティー
様々な種類のハーブがグラスポッドに入っています

2013-0719-194806389

 

 

 

 

 

複数種類のハーブによって、味に奥行が出て、さっぱりとして美味しかったです

 

こちらのレストランのシェフはご存知 下村浩司氏

日本でも大変有名な方で、メディアにも度々登場なさっています
世界を股に掛けて仕事をなさっている方です
http://www.koji-shimomura.jp/profile/index.html

CapD20130724

 

 

 

 

 

終始一貫して、厳選素材本来の美味しさを引き出す素晴らしい料理たちでした

低糖質である事を忘れさせる位に、通常コースと何ら遜色がありません
食事を終えると、下村シェフ自らがテーブルまでご挨拶に来て下さいました

 

エディション・コウジ シモムラでは、
敢えて厳格な糖質制限食に拘らず、
誰もが気軽に、楽しく、美味しく楽しめるコースを心掛けているそうです

 

コースの大よその糖質量は把握しつつも、
素材が引き立つような、ヘルシーな調理方法を行い、
糖尿病などの方にはパンを控えて頂く事で、コース全体の料理を堪能して貰うコンセプトだそうです

 

敢えて、最後のプチフールに小麦粉を使った焼き菓子を提供しているのも
多種多様な食材、食感など、フルにコース料理を楽しんで欲しいからだそう

 

一部の限られた人だけに低糖質メニューを紹介するのではく、
エディション・コウジ シモムラが元来得意として来たヘルシー嗜好のフレンチの一環として
より親しみやすいメッセージを込めて、糖質制限メニューを提供しているそうです

 

エディション・コウジ シモムラのぶれない考え方に基づく低糖質メニュー

この考え方、大賛成です!

 

とかく低糖質コースは、
・ 特定の食事療法をしている人の物
・ 糖尿などの疾患を患っている人の為の特別コース

と、言った特別なイメージを持たれる事があります
しかし、万人が気軽に楽しめる低糖質コースがあっても良いじゃないですか

 

『ちょっとした美容やダイエット目的』
『人には内緒だけど、ヘルシーにローカーボでお洒落なフレンチを満喫したい』
『普段は糖質制限していないけど、偶には…』

色んなやり方、柔軟な考え方があってこそです

どれもが、正解なんだと思います

 

エディション・コウジ シモムラでは、
今後資生堂などとタッグを組んで、「糖質制限+ビューティー」 という切り口で
女性向けの新たなサービスも展開するとの事です

 

下村シェフはフレンチの世界では超売れっ子の方で、
各種メディアやイベント、他社とのコラボレーション事業においても引っ張り凧

 

こちらは、下村シェフが車内で提供するデザートプロデュースを手掛けた
JR九州「ななつ星」クルーズトレインのパンフレットです

 

JR九州 クルーズトレイン ななつ星 in 九州
http://www.cruisetrain-sevenstars.jp/index.html

 

2013-0719-200700697

 

 

 

 

 

2013-0719-200717204

 

 

 

 

 

 

エディション・コウジ シモムラが目指す新しい視点から、
改めて糖質制限の可能性を再認識したディナーとなりました

 

アレルギーの方や正確な糖質量コントロールを必要となさる方は
事前にお店の方に相談してみて下さい

可能な限り対応下さると思います

 

大変人気店ですので、早目の予約をお薦めします
平日昼間のランチでも満席の為、数回予約を断念しました…

 

エディション・コウジ シモムラ
公式サイト:http://www.koji-shimomura.jp/
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13042074/

 

糖質制限レストラン アイコニック 銀座

六本木ボタニカを展開するひらまつグループが展開する
アイコニック東京・銀座にて、低糖質ランチのご紹介です

六本木ボタニカ日本橋チェレステ代官山ASO と渡り歩きましたので、
今回、アイコニックに訪れるに当たっては、最初から何の不安も心配もございません

アイコニックのウェブサイトでは、低糖質メニューを大々的に宣伝はしていませんが、
江部先生夏井先生あらてつさんのブログでも度々お名前が出されていますので
ご存知の方も多いと思います

詳細なメニューや糖質量は、直接お店にお問い合わせ下さい

 

銀座一丁目にある銀座ベルビア館 9F にあります
ロケーションは非常に便利で使い勝手も良さそうですね

 

 

ウェイティングスペース

 IMAG3392

 

 

 

 

 

店内の様子

ワインセレクトは充実しているようです

IMAG3394

 

 

 

 

 

開放的な店内は、各テーブルの間隔が広く、ゆったりと落ち着いてお食事が愉しめます

接待、記念日会食、デート、ビジネスランチにも良さそうです

 

 
低糖質ランチコース
昼 6,300円  (サービス料別 10%)

ボタニカのように、
メニューや各料理ごとの糖質量が記載された表はありませんでした

 

 

前菜  稚鮎のフリット

IMAG3397

 

 

 

 

 

 

ふすまパン

IMAG3396

 

 

 

 

 

 

 

フォアグラのソテー バルサミコソース

IMAG3400

 

 

 

 

 

 

しらすのスパゲッティー 酢橘の香り

IMAG3401

 

 

 

 

 

グルテン粉を使用した糖質の少ないパスタです
えんどう豆のグリーンが鮮やかな一品です

ボタニカで提供される物と同じパスタでした

ひらまつの低糖質コースは、パスタが最高ですので外せません

一般的に販売されてる小麦粉やグラム粉を使用したパスタよりも
ボタニカの特性パスタの方が断然美味しいと思います!

 

 

サーモン“時知不”のミ・キュイ
香味野菜とオレンジ風味のコンソメ

IMAG3404

 

 

 

 

 

軽く炙ってレアに仕上げたサーモンにコンソメスープを掛けて頂きます

IMAG3406

 

 

 

 

 

 

 

仔牛ロース肉のロティ シンプルなジューソース

IMAG3408

 

 

 

 

 

こちらも、頂く前に肉汁ソースを掛けて下さいます

IMAG3410

 

 

 

 

 

丸い形をしたのが仔牛肉です
歯ごたえがありつつも、マイルドな口当たりで美味しいです

 

 

デザート
チョコレートケーキ、プリン、ベリーの盛り合わせ

IMAG3411

 

 

 

 

 

 

生チョコ  コーヒー

IMAG3414

 

 

 

 

 

アイコニック シェフの方から直接お話しを伺う事が出来ましたが、
こちらでは、コースの詳細な糖質量は測定していないとの事でした

本日頂いたメニューは、食パン一枚分程の糖質量(23~26g)だそうです

 

最近は低糖質コースを注文される来店者も多いそうで、関心の高さを伺わせますね

 

ひらまつグループの揺るぎなさここにあり!

 

アイコニック
公式サイト:http://www.danddlondon.jp/iconic/index.html
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13038527/

糖質制限レストラン 菊乃井 赤坂

大正元年(1912年)創業
京都は東山に本店を構える、京懐石料理の料亭 菊乃井 に行って来ました

赤坂駅から徒歩5分程度

赤坂周辺のビル群に隠れるように佇むこちらの料亭
門構えは京都嵐山の竹林を彷彿とさせます

IMAG3311

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3313

 

 

 

 

 

 

 

 

IMAG3314

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、都内は猛暑でしたが
一歩石畳の中に入ると、涼しい風が竹林を通り抜け、
避暑地を訪れたかのような体感温度でした

 

店内の様

メインカウンターからは中庭が望めます

2013-0717-132201789

 

 

 

 

 

奥のテーブル席には、中厨房があります
掘りごたつ式のカウンター席の他、テーブル席もあります

2013-0717-115753793

 

 

 

 

 

 

2013-0717-115940578

 

 

 

 

 

 

中居さんではなく、修行中の若い板さんが接客、配膳して下さいます

初々しく、清々しい丁稚の方々ですが、何分二十歳そこそこの男の子達ばかりですので、
重要な接待や会食なので失敗は許されない! という利用シーンでは、

予めお店側に確認した方が良いかもしれません…

 

先ずはお神酒から
一口頂いた頃合いを見計らって、飲み物の注文が取られます

お料理は全て、木の盆の上に配膳されます

 2013-0717-115722340

 

 

 

 

 

コース内容

低糖質コース 昼 10,000円(サービス料別 10%)
*要予約 (3日前から 1名から)

 

7月は、京都で祇園祭が開催される時期です
店内には祇園祭りの 「コンチキチン♪」 というお囃子が流れ、
提供されるお料理も、祇園祭りに見立てた趣向です

お品書きや料理ごとの糖質量が記載された表はありませんでした

 

雲丹豆腐

IMAG3320

 

 

 

 

IMAG3319

 

 

 

 

ふわふわのお豆腐の上に雲丹が鎮座しています
山葵の辛さが全体の味を引き立て、凛とした味わいです

 

 

八寸 (白瓜、胡瓜の甘鯛巻、常節、穴子など)

IMAG3323

 

 

 

 

IMAG3325

 

 

 

 

祇園盆の上に乗せられた笹は、京都八坂仁社 茅の輪くぐり に見立てた飾りです

目にも美しい一品ですが、お味も最高でした
上品な京都風の味付けですが、素材の旨さが十分に引き立っています

 

小鉢の白瓜は雷干しにした物です

雷干とは、瓜類を螺旋状に切り、干して調理するやり方とのこと
適度に水分が抜けて、パリパリと歯触りの増した瓜の大きな音がする事から
雷干しと呼ばれるようになったそうです

白瓜雷干
http://ebi.weblike.jp/?p=50

 

お造り
天然鯛、鱧(梅肉)

IMAG3328

 

 

 

 

 

冬瓜饅頭

IMAG3330

 

 

 

 

冬瓜の中には、海老をすり潰した物が入っています
木の芽の風味が効いて、とろみが付いたお汁が美味です

IMAG3332

 

 

 

 

 

琵琶湖産 鮎

炭火で焼く前の生きたままの鮎を
テーブルまで持って来て見せて下さいます

生きが良くて飛び出そう…!

IMAG3321

 

 

 

 

鮎は全長が大ぶりになると骨が太くなり
頭からかぶりとする事が難しくなる場合があります

こちらでは、丸ごと食べられるように、敢えて小ぶりな鮎を選別しているのかもしれません
桜木のチップで燻され、四角い七輪のままテーブルに運んで下さいます

IMAG3341

 

 

 

 

IMAG3337

 

 

 

 

 

 

明石の鯛 七宝蒸し

IMAG3342

 

 

 

 

鯛のお頭が入っています

IMAG3343

 

 

 

 

身がプリプリして美味しかったですが、付け合せのポン酢は飛び切りの美味しさです
こんなポン酢は初めて!と思う位に、コク、まろやかさ、旨み、酸味と薬味のバランスは最高です

 

 

ご飯に見立てた寒天

IMAG3347

 

 

 

 

粒々した小さい寒天です
こんな種類の寒天があるなんて初めて知りました
(棒状の寒天を刻んだ物ではないです)

お椀には、ほんの少しだけ白米が混ぜられていました

お茶漬け感覚で、塩昆布やお新香を入れて頂きます

IMAG3348

 

 

 

 

プチプチとした食感が楽しく、香の物との相性も抜群です
寒天でここまで代用できるのかと驚きました

 

デザート
パルスイートで作ったミントアイスクリーム&メロン

IMAG3350

 

 

 

 

以上8品

十分過ぎる程の満腹感、満足感が得られます

 

お店のご主人に伺った所、管理栄養士とメニュー相談はしているものの、
詳細な糖質量は測定しておらず、
感覚的に糖質量○g以内… という事も特に意識はしていないそうです

 

ただ、素材や味付けその物を加味し、出来るだけ血糖の上がらない、
糖質が少ない物、調理法を吟味して行っているそうです

糖尿病を患っている方、厳格な血糖コントロールをなさっている方で
詳細な糖質量を把握なさりたい方は、事前にお店に問い合わせされる事をお薦め致します

 

東京にいながらにして、
京都の老舗料亭の味を「低糖質」という側面から満喫出来る素適な空間です

 

同類の素材が使い回しされている点が少々気になりますが、
全体的なボリュームを見れば、コストパフォーマンスはまずまずでしょう
特別なイベントにも頼りになる老舗料亭です

京都の本店も機会があれば訪れてみたいです

 

菊乃井
公式サイト:http://kikunoi.jp/store/akasaka/
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002514/

糖質制限 レストラン ラノー・ドール 四ツ谷三丁目

四ツ谷三丁目にある隠れ家的名店 ラノー・ドール にお邪魔してきました

こちらのシェフは、渋谷区松濤「シェ松尾」 にて5年ソシエ(男性のソース専門調理係)を務めた方だそうです

1989年 下北沢に「シェタニ」を独立オープン
14年間完全予約制でソースのおいしいきめ細やかな料理を提供

2005年 ラノー・ドール』=”金の環” としてお店を四ツ谷に移転

以来、2008年~2013年 6年連続で「1つ星」を獲得!
来店前から胸が高鳴り、グッと期待値が上昇します

 

ロケーションは、丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩5分程度
韓国大使館の隣のビルの地下1階にあります

IMAG3285

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントランスでは天使達がお出迎え

IMAG3304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は白を基調としたインテリア
席数は14席と隠れ家的で大変居心地の良い空間です

2013-0715-115255933

 

 

 

 

 

IMAG3303

 

 

 

 

 

和洋折衷の絵画が壁に飾られています
互いが主張する事なく調和し、お店のセンスを感じます

2013-0715-115529682

 

 

 

 

 

 

厨房はご主人が一人で切り盛りし
奥様がサーブして下さいます

2013-0715-115301026

 

 

 

 

 

 

コース内容

低糖質コース ランチ 10,000円

メニューや料理ごとの糖質量が記載された表はありませんでした

 

幻の卵の半熟蒸し トリュフとフォアグラのソース

IMAG3287

 

 

 

 

1皿目から衝撃が走りました!
濃厚な卵とトリュフ あまりの美味しさに感動しっぱなしです

こちらのスペシャリテで、来店した際にはオーダー必須の一品です

食べログの口コミに、
トリュフ卵で感動して、その余韻でデザートまで行く感じになる
という書き込みがありますが、正にその通りです

 

阿寒湖のマス

IMAG3289

 

 

 

 

少しグリルしてあるようですが、ほぼ生に近い食感です

兎にも角にもソースが絶品
多種多様な調味料が使用されているようで、幾重にも重なった深い味わいが楽しめます

スライスアーモンドのパリパリした食感とレアに近いマスの口当たりは癖になります

 

仔牛のソテー

IMAG3290

 

 

 

 

IMAG3291

 

 

 

 

 

生後2,3週間しか経過していないという仔牛肉
“ミルクフェド”と呼ばれ、まだ草を食む(はむ)までに至っていない
母牛の母乳だけで育てられた仔牛肉だそうです

歯ごたえはどこまでも柔らかく、臭みが全くありません

タンパク質の立体構造のしなやかさは極上級です

シェフ自らが料理を運んで下さり、お客の目の前で肉汁ソースを掛けて下さいます

 

 

お口直しのコンソメジュレ

IMAG3292

 

 

 

 

IMAG3293

 

 

 

 

スパイスが効いており、口いっぱいに爽やかな風味が広がります

 

ライ麦パン

IMAG3288

 

 

 

 

 

デザート
モモのコンポートにバラのアイスクリーム

IMAG3295

 

 

 

 

IMAG3298

 

 

 

 

一品目のトリュフから始まった芸術作品の締めくくりです
モモに注がれた木苺ソースの酸味と薔薇のアイスクリームの優雅な香り

あまりの完成度の高さに終始脱帽です

 

コーヒー
プチフールなどは付きません

IMAG3299

 

 

 

 

 

シェフとマダムが2名で切り盛りしているため
・予約が取れにくい (席数に関係無くディナーは3組/日まで?)
・支給がスローペースになる場合がある
・変更やリクエストは早目に…
というケースもあるようです

 

この日は幸いにして、ランチ予約で店内は我々だけでしたので
比較的早いペースでお食事を頂く事が出来ました

マダムに伺った所、低糖質コースを注文するお客は月に1組程度との事

 

奇跡の美食レストラン に掲載された当初は、
低糖質メニュー目当てに来店して来る人が多かったようです

 

機会が許すなら、是非とも通常のお料理も頂いてみたいです

奇跡の美食レストランに掲載されているレストランの中でトップクラスに入ると感じました

 

因みに、卵アレルギーを事前に伝えていましたので、
前菜を変えて頂く事も出来ました

 

生ハムと野菜

IMAG3286

 

 

 

 

 

フレンチソースの匠との感動的な出逢いでした

 

ラノー・ドール
公式サイト:http://www.lanneaudor-tokyo.com/index.html
食べログ :http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13027231/

 

糖質制限 レストラン 和食割烹 中嶋(新宿)

新宿三丁目にある、割烹の老舗 中嶋にて低糖質コースを頂いてきました

こちらの初代、中嶋貞治郎氏は北大路魯山人の主催する「星岡茶寮」の初代料理人を務めた人物

我ら糖尿人、元気なのには理由』 を江部先生と共同執筆なさった
作家の宮本輝先生もこちらのご常連との事

 

新宿三丁目の駅からも近く、アクセスは良好です
大塚家具の近くにあります

 

老舗料亭を思わせる看板
ビルの地下にあります

IMAG3252

 

 

 

 

 

 

 

 

店内の様子(お写真はサイトからお借りしました)

CapD20130713 

 

 

 

 

 

CapD20130713_1

 

 

 

 

 

 

連休初日の土曜日夜 お店は満席

数日前から予約していたので、無料で奥の個室を確保する事が出来ました

 

奥の個室(掘りごたつ)
静かで落ち着ける雰囲気です

2013-0713-174926284

 

 

 

 

 

 

 

2013-0713-174935693

 

 

 

 

 

奥の個室は厨房の直ぐ横にあるので、
板場から時折大将が見習い板さんを厳しく叱りつける声も響いてきます

それはそれで、お店の雰囲気としてご愛嬌

中居さん、板さんの教育はビシーッと行き届いております

 

低糖質コース 10,500円(サービス料別10%)
*夜のみ提供、要予約(前日まで、1名から)

全体で25g程度でしょうか?
(お品書きの提示や一品ごとの糖質量記載はありませんでした)

 

先付

蛸が柔らかい!手間が掛かっています
海老も美味でした

右は鰯の煮つけです
臭みが無く柔らかく仕上がっています

家庭では絶対に真似できません

IMAG3260

 

 

 

 

 

すっぽんのジュレ

IMAG3261

 

 

 

 

 

お造り

IMAG3264 

 

 

 

 

鮎の塩焼き
旬の鮎 最高ですね!

IMAG3267

 

 

 

 

 

海老真薯揚げ

IMAG3268

 

 

 

 

 

藻ずく酢

IMAG3270

 

 

 

 

 

いちぢくのふろふき

一瞬、海老芋に見えたのですが、いちぢくでした
こちらの名物料理(?)との事で、板さんが自ら運んで下さいました

柔らかくて口の中でとろけます
コース終盤で、意表を突く逸品の提供でした

IMAG3271

 

 

 

 

IMAG3272

 

 

 

 

 

いちぢくのふろふきは、レシピが公開されています 
http://www.buaiso.net/lifestyle/recipe/12526/

 

 

がんもどき(ご飯代わり)

IMAG3274

 

 

 

 

 

デザート
ラカントSを使用したゼリーとトマトのコンポート

優しいお味です

IMAG3275

 

 

 

 

 

流石、一流割烹という雰囲気と演出でした

ですが、全体的にもう少し品数とボリュームは欲しい所です

手間暇掛かっているのは分かりますが、値段を鑑みると
焼き魚やお吸い物、茶碗蒸し等、糖質を抑えた皿を数品足しても良いのでは…
という印象も受けます

言うまでもなく一品一品のレベルは高いです

 

お店の方によると、低糖質コースを注文する人は、
1ヵ月に一組程度との事でした

 

新宿界隈で、こちらのような落ち着いた割烹があるとは今まで知らなかったので
糖質制限という観点に限らず、是非とも押さえておきたい名店です

 

糖質制限食ではありませんが、
ランチ定食の鰯は絶品のようです

鰯のフライ、煮物、刺身…と鰯料理からチョイスするようです

 
文化人の愛した名店で頂く糖質制限食

味わいあるひとときでした

新宿割烹 中嶋
公式サイト:http://www.shinjyuku-nakajima.com/
食べログ
: http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000959/